News

実績

代表・田中が神戸市のデータサイエンティストに就任

2019.07.30

代表の田中です。8月ですね。
8月の季語の一つが「新涼」ということを知って、日本語の美しさを感じています。

この度、私が神戸市のデータサイエンティストになりました。下記が神戸市のプレスリリースになります。

●神戸市データサイエンティストの就任

http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2019/07/20190730040301.html

これまで必ずしもデータサイエンティストとして活動してきたわけではありませんが、コンサルティングファームやスタートアップでは様々なデータを分析・予測のために活用してまいりました。さらにデジタルハリウッドが運営するジーズアカデミーTOKYOでのData Science BOOTCAMPへの参加などを通じてデータサイエンスそのものへの知見を深めてきております。

今回は単にデータを分析するわけではなく、そもそもの課題の設定・特定から政策立案・ソリューションへの示唆だしまで業務スコープが広く、そのため私のような人材が最適なのではと考え、応募させていただいた次第です。

本職では、これまでコンサルティングファームやスタートアップで培ってきたイシュー・アウトプット思考とデータ関連スキルセットを生かして、神戸という街に貢献できればと思います。

任期はとりあえず来年の3月までになります。勤務は週1日程度なので、様々な企業様とのプロジェクトも継続して実施していきます。(このお仕事はプロボノ感強めでやっていきます、、、!)

今後も、デジタルヘルス、新規事業、データサイエンス、行政連携などの切り口で様々なプロジェクトに関わっていければと思います。

進化を続けるCobe Associe、また代表の田中の今後にどうぞご期待ください。

お仕事の相談もいつでもお待ちしております。「田中商店」として、できることは何でもやらせていただきます。

企業概要

Cobe Associeは、神戸を拠点とする事業支援・コンサルティング会社です。
新規事業の検討フェーズ、構築フェーズ、推進フェーズそれぞれのプロジェクトマネジメントや企画・検討・調査業務に強みとしながら、
リサーチに関わる自社事業や、経営・事業戦略や新規事業・イノベーション体制構築、組織・人材開発などを支援しています。

ご紹介資料はこちらです。

長期顧問契約から短~中長期のプロジェクト支援、1dayワークショップ・相談、など幅広く対応しております。お問い合わせフォームやSNSなどを通じて、ぜひお気軽にご相談ください。

最新のお知らせ/リリースはこちらです。

この記事をシェアする
FacebookTwitter